ニュースリリース

2023年

ニュースリリース

トラッキング付FIT非化石証書の購入代行を開始しました
~ブラザー工業株式会社向けに証書の購入代行を実施~

2023年3月17日
電源開発株式会社

電源開発株式会社(以下「Jパワー」、本社:東京都中央区、代表取締役社長 社長執行役員:渡部 肇史)は、RE100・SBT・TCFDなどに賛同する企業向けにトラッキング付FIT非化石証書※1(以下「証書」)の購入代行を開始しました。

今般、ブラザー工業株式会社(以下「ブラザー」、本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:佐々木 一郎)向けに証書の購入代行を行いました。これにより、Jパワーは、ブラザーが掲げる2050年度に向けた「ブラザーグループ 環境ビジョン2050」を支援します。
なお、トラッキングの由来はJパワーグループの株式会社ジェイウインドが保有する運転開始から15年以内の風力発電所の環境価値となります。これは、自然エネルギーの電力の利用を促進する国際イニシアチブの「RE100」が2022年10月24日に改定した新技術要件に適合するものです。

Jパワーは、事業環境や産業構造のさらなる変化を見据え、多様な企業と連携しながら需要家のニーズに応える取り組みを進めており、本取り組みもその一環となります。

スキーム図

※1...「トラッキング付FIT非化石証書」: 非化石電源により発電された電気が持つ「非化石電源由来であることの価値」を証書化したもので、トラッキングを付与することにより非化石電源の電源種別・運転開始日などの情報を付与することができます。

  1. 証書調達量
    100万kWh分
  2. 調達オークション
    2022年度 第3回 証書オークション (2023年2月)

Jパワーは、風力発電規模国内2位のシェアを誇るなど豊富な再エネ開発実績を有していることから、運転開始から15年以内の発電設備からのトラッキング情報を登録でき、より高い環境への要求にも応えることが可能となります。今回の取組みは、この豊富な再エネの環境価値の一部を活用するものです。

Jパワーは今後も、再エネの活用に積極的に取り組むことで、2021年2月にJ-POWER "BLUE MISSION 2050"で掲げたカーボンニュートラルの実現に挑戦していきます。

株式会社ジェイウインドが保有する風力発電所 株式会社ジェイウインドが保有する風力発電所 株式会社ジェイウインドが保有する風力発電所

(写真はイメージでありトラッキング情報の提供元とは限りません)

以上

添付書類

本文(PDF:403KB)

(参考資料)Jパワー エネルギーソリューションビジネスに関する取り組み(PDF:105KB)

Page Top
CLOSE