ニュースリリース

2022年

ニュースリリース

高日向山地域で地熱発電の資源量調査を開始します
~更なる地熱発電開発を目指して~

2022年6月15日
電源開発株式会社

電源開発株式会社(以下「Jパワー」、本社:東京都中央区、代表取締役社長 社長執行役員:渡部 肇史)は、宮城県大崎市高日向山(たかひなたやま)地域において、将来の地熱発電開発を目指し、大口径調査井(※)掘削調査を開始しました。
高日向山地域は、設備更新工事を進めている鬼首地熱発電所(2019年4月1日お知らせ済み)に隣接する地点であり、2019年から2021年に小口径調査井を掘削し、地熱資源の賦存を調査しました。その結果、当該地域の有望性が確認されたことから、2022年度より、次のステージである大口径調査井を掘削する調査を開始し、地熱資源量を確認します。

地熱発電は、天候に左右されず年間を通じて安定した電気を供給することが可能な純国産の再生可能エネルギーです。Jパワーは、わが国における電力の安定供給と地球温暖化対策に貢献すべく、地熱発電の開発を引き続き推進していきます。
Jパワーグループは、電力の安定供給に貢献するとともに、2021年2月に公表したJ-POWER "BLUE MISSION 2050"に掲げるカーボンニュートラルの実現に向けて引き続き挑戦していきます。

(※)調査井...最終的な生産井の位置・深度を決定する等の目的で、地質構造、貯留層分布、生産・還元能力等に係るデータを取得する坑井。

以上

添付書類

本文(PDF:119KB)

【別紙】調査計画概要(PDF:185KB)

Page Top
CLOSE