J-POWERからのお知らせ

ニュース

お知らせ

瀬戸石ダム 台風シーズンに備えた対応について

2020年9月3日
電源開発株式会社

当社瀬戸石ダム(熊本県芦北郡芦北町・球磨郡球磨村)では、今般本格的な台風シーズンを迎えたことから、球磨川流域の皆さまの安心安全の確保のため、下記の取組みを実施しておりますのでお知らせいたします。

1.放流警報設備の状況について
瀬戸石ダムの放流警報設備は、本年7月の豪雨で故障し、サイレンの吹鳴や放流量のアナウンスができない状況です。
今後、球磨川の増水には、十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

放流警報設備の復旧には時間を要するため、しばらくの間は、降雨により発電所の最大使用水量毎秒134トン(※)を超える水がダム下流に流れると予想される場合は、ダム下流の球磨川沿川のパトロール(入川者さまへの注意喚起)を行うとともに八代市ほか関係機関にご連絡いたします。
※瀬戸石発電所の最大使用水量。通常時にゲートから放流を開始する流量に相当します。

2.球磨川増水時のお知らせ方法の追加について
放流警報設備の復旧には時間を要するため、これに代わる対応として下記によるお知らせを実施します。 

  1. ツイッター(新規) 【運用開始】
    SNSサービスのツイッターを活用し、球磨川の流量を発信することとしました。閲覧にはご自身でのご登録が必要となりますのでご注意ください。
    (お知らせする場合) 瀬戸石ダムにおける流量が増加した場合のお知らせ
    ※毎秒134トン、毎秒500トン、毎秒2,000トン、毎秒3,000トン、毎秒4,000トン 時にお知らせ
    (アカウント) @jp_minamikyusyu ツイッターQRコード
  2. ケーブルテレビ(新規) 【運用開始】
    八代市のご協力により、ご加入の皆さまに対し、告知放送により球磨川の流量をお知らせします。
    既にケーブルテレビにご加入の方は、特段の手続きは不要です。
    (お知らせする場合) 瀬戸石ダムにおける流量が増加した場合に音声でお知らせ
    ※毎秒134トン、毎秒500トン、毎秒2,000トン、毎秒3,000トン、毎秒4,000トン 時にお知らせ
  3. テレホンサービス(拡充) 【準備中】
    瀬戸石ダムではこれまでもテレホンサービスを開設しておりましたが、今般、球磨川の流量(毎秒134トン超過後)についてもお知らせできるよう準備中です。また、フリーダイヤルも設定予定です。

(注意点)
お知らせする球磨川の流量は瀬戸石ダム地点のものであり、下流に到達するまでには時間を要します。
球磨川の流量に限定したお知らせであり、避難等については行政から提供される情報等をもとにご判断ください。

引続き瀬戸石ダムおよび瀬戸石発電所の設備の保全・保安に万全を期すとともに、今後も必要な対応や改善を行い、情報提供に努めてまいります。

以上

お問い合わせ先
水力発電部 西日本支店 南九州電力所
TEL 0966-24-3100
熊本県人吉市願成寺町860番地13

添付書類

本文(PDF:337KB)

Page Top
CLOSE