ニュースリリース

2021年

ニュースリリース

仁賀保高原風力発電所の更新工事を開始しました
~Jパワーグループ国内風力4地点目の更新~

2021年9月28日
電源開発株式会社

電源開発株式会社(以下:Jパワー、本社:東京都中央区、代表取締役社長 社長執行役員:渡部 肇史)の100%出資子会社である株式会社ジェイウインドは、本日、仁賀保高原風力発電所(秋田県にかほ市)の更新工事を開始しました。

仁賀保高原風力発電所は、2001年12月より20年にわたり営業運転してきました。今般、設備の高経年化を踏まえ、現在15基ある風車(単機出力1,650kW)を、国内最大級の風車(単機出力4,300kW)6基に建て替えます。今回の建て替えに際しては、これまでの運転実績を踏まえ、新型の大型機器を導入することで性能向上をはかり、当地における風資源を最大限有効活用します。本地点は、Jパワーグループにおける風力発電事業において、4地点目の更新発電所となります。

今後は、地元の皆様および関係各所のご理解・ご協力をいただきながら、環境保全に十分に配慮し、安全第一で工事を進めていきます。

Jパワーグループは、これまでの全国各地における風力発電所運営の経験と実績を踏まえ、高経年化の進んだ地点の設備を順次更新することとしています。今後も、本年2月26日にJ-POWER "BLUE MISSION 2050"で掲げたカーボンニュートラルの実現に向け、風力 発電をはじめとした再生可能エネルギー事業の持続的な開発と安定運転に努めていきます。

  1. 発電所概要
    発電所名 新仁賀保高原風力発電所
    所在地 秋田県にかほ市
    出力 24,750kW(シーメンスガメサ社製(定格出力4,300kW)× 6基)
    ※現仁賀保高原風力発電所の出力24,750kW内で抑制運転を実施
    工程 2021年9月 着工
    2024年1月 営業運転開始(予定)
  2. 事業会社概要
    会社名 株式会社ジェイウインド
    本店所在地 東京都中央区
    資本金 1億円 (Jパワー100%出資子会社)
    代表取締役 森本 成(Jパワー 再生可能エネルギー本部 風力事業部長)
  3. 位置図

    位置図

  4. (参考)現仁賀保高原風力発電所 現況写真

    現況写真

以上

添付書類

本文(PDF:339KB)

Jパワー 風力発電事業一覧(国内)(PDF:102KB)

Page Top
CLOSE