ニュースリリース

2021年

ニュースリリース

電力価格高騰に伴う営業利益、特別損失及び持分法による投資損失の計上に関するお知らせ

2021年3月31日
会社名 電源開発株式会社
代表者名 代表取締役社長 社長執行役員 渡部 肇史
(コード:9513、東証第一部)
問合せ先 広報部広報室 課長 常岡 信玄
(TEL.03-3546-2211)

当社は2021年3月期決算において、下記の通り営業利益、特別損失及び持分法による投資損失を計上する見込みですので、お知らせいたします。

  1. 当社における営業利益の増益
    当社は自社で発電した電力の一部を日本卸電力取引所(以下「JEPX」)で販売しています。
    JEPXでの電力取引価格は、2020年12月後半から2021年1月にかけて、過去に例を見ない価格に高騰し、この結果、電力販売価格の高騰により当社の営業利益に約720億円の増益影響が発生しました。
    この営業利益の増益は2021年3月期個別及び連結決算に計上する予定です。
  2. 連結子会社に対する債権放棄
    当社の連結子会社である株式会社J-POWERサプライアンドトレーディング(当社出資比率100%、以下「JPST社」)は、JEPXで電力を調達し、小売事業者向けに販売しています。
    JPST社では上記JEPXでの電力取引価格の高騰により電力調達価格が高騰しました。この結果、JPST社の営業損益に約740億円の減益(損失)影響が発生し、これにより同社は2021年3月期決算において556億円の債務超過となると見込まれます。JPST社が行っている小売事業者向け電力販売の事業を継続するためには、早急に債務超過を解消して対外信用力を強化する必要があることから、当社は2021年3月31日開催の取締役会において、JPST社に対する貸付金のうち570億円について債権放棄することを決定しました。
    この結果、2021年3月期の当社個別決算において、570億円を関係会社債権放棄損として特別損失に計上する予定です。
    なお、当該債権放棄については、連結決算においては相殺消去されるため、これによる連結業績に与える影響はありません。
    1. JPST社の概要
      1. 名称:株式会社J-POWERサプライアンドトレーディング
      2. 所在地:東京都中央区銀座六丁目15番1号
      3. 代表者:代表取締役 関根 良二
      4. 事業内容:電気供給業
      5. 設立年月日:2002年3月12日
      6. 資本金:24億円
      7. 純資産:93億円(2020年3月31日時点)
      8. 総資産:174億円(2020年3月31日時点)
      9. 大株主及び持株比率:当社100%
    2. 放棄する債権の内容
      1. 債権の種類:貸付金
      2. 放棄する債権の金額:570億円
      3. 債権放棄実施日:2021年3月31日
  3. 持分法適用関連会社株式の減損
    当社の持分法適用関連会社である株式会社エナリス(当社出資比率41%、以下「エナリス社」)はJEPXなどから電力を調達し、需要家向けに販売しています。
    エナリス社においては、上記JEPXでの電力取引価格の高騰により電力調達価格が高騰した結果、営業損失が発生しました。これを受けて「金融商品に関する会計基準」に基づきエナリス社への投資簿価全額を減損処理することとなりました。この結果、2021年3月期の当社個別決算において141億円を関係会社株式評価損として特別損失に計上する予定です。
    また、2021年3月期の連結決算においては、エナリス社の当期純損失見込額の当社持分相当、当社個別決算の減損処理に伴うのれんの減損計上により、115億円を持分法による投資損失として営業外費用に計上する予定です。
  4. 2021年3月期通期業績予想について
    上記1. に記載の当社における営業利益の増益、2.に記載のJPST社で発生した営業損失及び3.に記載のエナリス社に係る持分法による投資損失の一部については、2021年2月26日公表の「2021年3月期通期業績予想の修正に関するお知らせ」において既に織り込んでいます。
    今般、上記2.に記載のJPST社に対する債権放棄に伴う特別損失の計上及び3. に記載のエナリス社株式の減損に伴う特別損失の計上の影響を織り込んで個別業績予想を修正しました。なお、連結業績予想については、2. に記載のJPST社に対する債権放棄に伴う特別損失の計上に関しては、上記の通り連結業績への影響はなく、3.に記載のエナリス社に係る持分法による投資損失の計上に関しては、2021年2月26日公表の連結業績予想に織り込んだ影響額からの変動が軽微であるため、予想の修正はしていません。業績予想については本日(2021年3月31日)公表した「2021年3月期通期個別業績予想の修正に関するお知らせ」をご覧ください。

以上

添付書類

本文(PDF:265KB)

Page Top
CLOSE