ニュースリリース

2021年

ニュースリリース

米国Fortress社との新規太陽光発電・ストレージ開発に係る覚書の締結について

2021年3月31日
電源開発株式会社

電源開発株式会社(以下、Jパワー、本社:東京都中央区、代表取締役社長 社長執行役員:渡部肇史)は、米国現地法人J-POWER USA Development Co., Ltd.(JパワーUSA ディベロップメント、以下、JPUSA)を通じて、米国の投資事業会社Fortress Investment Group, LLC社(以下、Fortress社)との間で、米国バージニア州における新規太陽光及びストレージプロジェクト開発に係る覚書を締結しました。
今回の覚書は、Jパワーが2007年以来50%権益を保有するバージニア州バーチウッド石炭火力発電所を2021年3月に閉鎖し、発電所跡地を使って太陽光発電及びストレージを開発するプロジェクトについて、両社が協力して開発を進めることを目的としております。
本プロジェクトは、Jパワーにとって米国で3地点目の太陽光プロジェクトです。
これからもJパワーは、再生可能エネルギーをはじめとした海外発電事業の更なる拡大に取り組んでいきます。

<プロジェクト概要>

プロジェクト名 出力見込(交流) 太陽光
建設開始見込
太陽光
運転開始見込
バーチウッド 太陽光5万kW
ストレージ19万kW
2022年 2023年

<プロジェクト位置図>

プロジェクト位置図

以上

添付書類

本文(PDF:130KB)

再生可能エネルギーIPPプロジェクト一覧(海外)(PDF:93KB)

Page Top
CLOSE