大間原子力発電所建設計画の概要

大間原子力建設所について

所在地

大間原子力発電所建設地は、青森県下北半島の大間町に位置しています。また敷地は、海岸沿いの標高10メートル以下の平坦地と標高10〜40メートルのなだらかな海岸段丘になっています。平成20年5月に着工し、現在、建設工事を実施しています。

地図

大間原子力建設所

〒039-4602
青森県下北郡大間町大字奥戸字小奥戸281番地
Tel 0175-37-2125(代表)

  • 建設所へお越しの方は、守衛所にお立ち寄りください

アクセス

JR
  • 野辺地駅〜(約1時間)〜下北駅
高速船「ポーラスター」
  • 青森港〜(約2時間20分)〜佐井港
  • JR下北駅よりタクシー(約1時間10分)
  • 佐井港よりタクシー(約25分)
  • 青森市より(約3時間20分)
  • 八戸市より(約3時間30分)
飛行機
  • 青森空港〜車で(約3時間30分)
  • 三沢空港〜車で(約3時間)
  • 大間原子力建設所の組織体制
    (平成27年04月1日~)

    建設工事の実施につきましては、安全・安心を第一に努め、地域の皆さまのご信頼を得られるよう所員一同取り組んでまいります。

    大間原子力建設所組織体制

    当社の原子力関係組織体制について

    当社の原子力関係組織は下記のとおりです。

    Page Top
    CLOSE