エコ×エネ・カフェ

エコ×エネ・カフェ 開催予定・お申込み

第36回 コロナ禍で日本は「脱炭素化」をどう進めていくのか?
~「コミュニケーション」「働き方」「SDGs」を切り口に考え、語り尽くす~

日程 2021年2月10日(水) ※オンライン開催
19時00分~21時00分(18時30分~ZOOMオープン)
ゲスト 川嶋 直(かわしま ただし)氏
公益社団法人 日本環境教育フォーラム理事長

藤木 勇光(ふじき・ゆうこう)
電源開発株式会社(J-POWER)広報部 専任部長

森 雅浩(もり・まさひろ)氏
有限会社ビーネイチャー 代表取締役
Be-Nature School 代表
募集人数 50名(先着)

ゲスト今回は、日本環境教育フォーラム理事長の川嶋直さんをゲストに迎え、今回で引退となるJ-POWER 藤木を交え、「コミュニケーション」、「働き方」、「SDGs」を切り口に、コロナ禍での「脱炭素化」について川嶋さんがズバッと聴き、藤木が想いを語り尽くします。
2020年、世界を襲った新型コロナウイルス。頻発する異常気象や自然災害、深刻化する地球環境問題と、我々は、日々の暮らしを維持していくため生活習慣や社会システムを見直し、変化を受け入れていくことが求められ、新型コロナウイルスの感染拡大により、その変化のスピードを更に求められるようになりました。
これからの「コミュニケーション」や「働き方」だけではなく、コロナ禍での「SDGs」「脱炭素化」の取り組みについて関心のある方、ぜひ、気楽にまじめに、世代、性別を超えて話し合ってみませんか?

※お申し込み受付は終了しました

ゲストからの話題をきっかけに、気軽に且つ真面目に、自分事として「エコ=エコロジー(環境)」と「エネ=エネルギー」を考える。それが「エコ×エネ・カフェ」です。

「エコ」と「エネ」は、人々の豊かな暮らしを支えていくために、どちらも必要です。「エコ×エネ」をテーマとした課題を知り、これから何が必要か、自分に何ができるのかをみんなでいっしょに考えます。

お茶を飲みながらのリラックスした雰囲気の中で、対話を通じて参加者一人ひとりが、自分事として、エコについて、エネついて話し合い、自らの気づきを深めていく。そこからまた新しいアクションが生まれる。そんなひとときを体験しませんか?

■ 主催

J-POWER(電源開発株式会社)

■ 運営/取材

緑のgoo(NTTレゾナント株式会社)

■ 日程

2021年2月10日(水) ※オンライン開催
19時~21時(18時30分~ZOOMオープン)

■ タイトル

第36回 コロナ禍で日本は「脱炭素化」をどう進めていくのか?

■ ゲスト

川嶋 直(かわしま ただし)氏
公益社団法人 日本環境教育フォーラム理事長

■ 当日のスケジュール(予定)

■18:30~19:00 ZOOMオープン
■19:00~19:20 オープニング・オリエンテーション
■19:20~20:15 鼎談(1)(2)、ペチャクチャタイム、全体セッション、休憩
■20:15~20:50 鼎談(3)、ペチャクチャタイム、全体セッション
■20:50~21:00 振り返りシート記入、ゲストコメント、クロージング

■ 会場、その他

■ オンライン開催のため、通信環境の整った場所から各自参加ください。
■ 対話セッションがあるため、パソコンまたはタブレットでの参加を推奨します。

■ 参加費

無料

■ 募集対象

エコとエネに興味がある学生・社会人(ただし、大学生以上とさせていただきます。)

■ 募集定員

50名(先着とさせて頂きます)

■ お申込み方法

※お申し込み受付は終了しました

■ 申込締切

2021年2月4日(木)17時
※申し込みは締め切った場合でも、キャンセルや空きがある場合がございますので、下記問い合わせ先までご連絡下さい。

■ 結果通知

お申し込みいただき次第、順次ご連絡させていただきます。

■ お問い合わせ

広報部広報室 担当:小林(こばやし)、多比良(たいら)、藤木(ふじき)
TEL 03-3546-2211代表(受付時間 平日10:00~17:00)

ゲストからの話題をきっかけに、気軽に且つ真面目に、自分事として「エコ=エコロジー(環境)」と「エネ=エネルギー」を考える。それが「エコ×エネ・カフェ」です。

「エコ」と「エネ」は、人々の豊かな暮らしを支えていくために、どちらも必要です。「エコ×エネ」をテーマとした課題を知り、これから何が必要か、自分に何ができるのかをみんなでいっしょに考えます。

お茶を飲みながらのリラックスした雰囲気の中で、対話を通じて参加者一人ひとりが、自分事として、エコについて、エネついて話し合い、自らの気づきを深めていく。そこからまた新しいアクションが生まれる。そんなひとときを体験しませんか?

■ 主催

J-POWER(電源開発株式会社)

■ 運営/取材

緑のgoo(NTTレゾナント株式会社)

■ 日程

2021年2月10日(水) ※オンライン開催
19時~21時(18時30分~ZOOMオープン)

■ タイトル

第36回 コロナ禍で日本は「脱炭素化」をどう進めていくのか?

■ ゲスト

川嶋 直(かわしま ただし)氏
公益社団法人 日本環境教育フォーラム理事長

■ 当日のスケジュール(予定)

■18:30~19:00 ZOOMオープン
■19:00~19:20 オープニング・オリエンテーション
■19:20~20:15 鼎談(1)(2)、ペチャクチャタイム、全体セッション、休憩
■20:15~20:50 鼎談(3)、ペチャクチャタイム、全体セッション
■20:50~21:00 振り返りシート記入、ゲストコメント、クロージング

■ 会場、その他

■ オンライン開催のため、通信環境の整った場所から各自参加ください。
■ 対話セッションがあるため、パソコンまたはタブレットでの参加を推奨します。

■ 参加費

無料

■ 募集対象

エコとエネに興味がある学生・社会人(ただし、大学生以上とさせていただきます。)

■ 募集定員

50名(先着とさせて頂きます)

■ お申込み方法

※お申し込み受付は終了しました

■ 申込締切

2021年2月4日(木)17時
※申し込みは締め切った場合でも、キャンセルや空きがある場合がございますので、下記問い合わせ先までご連絡下さい。

■ 結果通知

お申し込みいただき次第、順次ご連絡させていただきます。

■ お問い合わせ

広報部広報室 担当:小林(こばやし)、多比良(たいら)、藤木(ふじき)
TEL 03-3546-2211代表(受付時間 平日10:00~17:00)

※お申し込み受付は終了しました