エコ×エネ・カフェ

エコ×エネ・カフェ 開催予定・お申込み

第38回 STOP地球温暖化!脱炭素社会は世界を救うか
~火力発電現場の最前線から~

日程 2021年11月30日(火) ※オンライン開催
19時00分~21時15分(18時40分~ZOOMオープン)
ゲスト 相曽 健司(あいそ けんじ)
電源開発株式会社 火力エネルギー部開発室(戦略)部長補佐
募集人数 50名(先着)

ゲスト深刻化する地球温暖化に対して世界規模での対策の重要性が叫ばれる中、日本では、2020年10月に菅義偉前首相が「2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」という脱炭素社会への所信表明をしました。そして2020年からの10年は、地球温暖化の気温上昇を止められる最後の10年といわれるほど世界全体が警鐘を鳴らしています。
しかし、脱炭素社会を実現するには険しい道を乗り越えていかなくてはなりません。果たして私たちにできることとは一体何でしょうか?
そこで今回は大崎クールジェン前社長の相曽健司氏をお呼びして「大崎クールジェンプロジェクト※1」などの現場の最前線から脱炭素社会の実現、そして世界を救うヒントについて考えていきたいと思います。誰もが明るく過ごせる未来について一緒に話し合う時間を過ごしませんか?

※1 石炭から製造したガスをガスタービンと組み合わせた蒸気タービンで複合的に高効率発電し、更に脱炭素化に向けCO2分離回収設備を追設し、発生する水素を燃料電池に活用する『CO2分離・回収型石炭ガス化複合発電』の実証試験研究プロジェクト

※お申し込み受付は終了しました

定員に達しました。お申込みありがとうございました。キャンセル等で空きがある場合がございます。お問い合わせ先はこちらです。

ゲストからの話題をきっかけに、気軽に且つ真面目に、自分事として「エコ=エコロジー(環境)」と「エネ=エネルギー」を考える。それが「エコ×エネ・カフェ」です。

「エコ」と「エネ」は、人々の豊かな暮らしを支えていくために、どちらも必要です。「エコ×エネ」をテーマとした課題を知り、これから何が必要か、自分に何ができるのかをみんなでいっしょに考えます。

お茶を飲みながらのリラックスした雰囲気の中で、対話を通じて参加者一人ひとりが、自分事として、エコについて、エネについて話し合い、自らの気づきを深めていく。そこからまた新しいアクションが生まれる。そんなひとときを体験しませんか?

■ 主催

J-POWER(電源開発株式会社)

■ 運営/取材

緑のgoo(NTTレゾナント株式会社)

■ 日程

2021年11月30日(火) ※オンライン開催
19時~21時15分(18時40分~ZOOMオープン)

■ タイトル

第38回 STOP地球温暖化!脱炭素社会は世界を救うか
~火力発電現場の最前線から~

■ 当日のスケジュール(予定)

■18:40~19:00 ZOOMオープン
■19:00~19:20 オープニング・オリエンテーション・ウオーミングアップ
■19:20~21:00 ゲストトーク+対話セッション(途中休憩)
■21:00~21:15 振り返りシート記入、ゲストコメント、クロージング

■ 会場、その他

■ オンライン開催のため、通信環境の整った場所から各自参加ください。
■ 対話セッションがあるため、パソコンまたはタブレットでの参加をお願いします(スマホ不可)。
■ カメラは常にオンでご参加ください。
■ ZOOMの参加URLやパスコードは、本人以外の方に周知しないようお願いします。
■ 複数のデバイスからの入室はお断りしております。

■ 参加費

無料

■ 募集対象

エコとエネに興味がある学生・社会人(ただし、大学生以上とさせていただきます。)

■ 募集定員

50名(先着とさせて頂きます)

■ お申込み方法

申し込みフォームよりお願い致します。

※お申し込み受付は終了しました

■ 申込締切

2021年11月24日(水)17時
※キャンセルや空きがある場合がございますので、申し込み締め切り後に応募をご希望の際は、下記問い合わせ先までご連絡下さい。

■ 結果通知

お申し込みいただき次第、順次ご連絡させていただきます。

■ お問い合わせ

広報部広報室 担当:小林(こばやし)、高山(たかやま)
ご不明な点はメールにてお問い合わせください。
E-mail:ecoene@jpower.co.jp

ゲストからの話題をきっかけに、気軽に且つ真面目に、自分事として「エコ=エコロジー(環境)」と「エネ=エネルギー」を考える。それが「エコ×エネ・カフェ」です。

「エコ」と「エネ」は、人々の豊かな暮らしを支えていくために、どちらも必要です。「エコ×エネ」をテーマとした課題を知り、これから何が必要か、自分に何ができるのかをみんなでいっしょに考えます。

お茶を飲みながらのリラックスした雰囲気の中で、対話を通じて参加者一人ひとりが、自分事として、エコについて、エネについて話し合い、自らの気づきを深めていく。そこからまた新しいアクションが生まれる。そんなひとときを体験しませんか?

■ 主催

J-POWER(電源開発株式会社)

■ 運営/取材

緑のgoo(NTTレゾナント株式会社)

■ 日程

2021年11月30日(火) ※オンライン開催
19時~21時15分(18時40分~ZOOMオープン)

■ タイトル

第38回 STOP地球温暖化!脱炭素社会は世界を救うか
~火力発電現場の最前線から~

■ 当日のスケジュール(予定)

■18:40~19:00 ZOOMオープン
■19:00~19:20 オープニング・オリエンテーション・ウオーミングアップ
■19:20~21:00 ゲストトーク+対話セッション(途中休憩)
■21:00~21:15 振り返りシート記入、ゲストコメント、クロージング

■ 会場、その他

■ オンライン開催のため、通信環境の整った場所から各自参加ください。
■ 対話セッションがあるため、パソコンまたはタブレットでの参加をお願いします(スマホ不可)。
■ カメラは常にオンでご参加ください。
■ ZOOMの参加URLやパスコードは、本人以外の方に周知しないようお願いします。
■ 複数のデバイスからの入室はお断りしております。

■ 参加費

無料

■ 募集対象

エコとエネに興味がある学生・社会人(ただし、大学生以上とさせていただきます。)

■ 募集定員

50名(先着とさせて頂きます)

■ お申込み方法

申し込みフォームよりお願い致します。

※お申し込み受付は終了しました

■ 申込締切

2021年11月24日(水)17時
※キャンセルや空きがある場合がございますので、申し込み締め切り後に応募をご希望の際は、下記問い合わせ先までご連絡下さい。

■ 結果通知

お申し込みいただき次第、順次ご連絡させていただきます。

■ お問い合わせ

広報部広報室 担当:小林(こばやし)、高山(たかやま)
ご不明な点はメールにてお問い合わせください。
E-mail:ecoene@jpower.co.jp

※お申し込み受付は終了しました

定員に達しました。お申込みありがとうございました。キャンセル等で空きがある場合がございます。お問い合わせ先はこちらです。