business & service
TOP > 事業・サービス > 通信・その他の事業 > 環境エンジニアリング
環境エンジニアリング(乾式脱硫脱硝装置 ReACT)
水を使わない排煙浄化システム。J-POWERグループは、乾式脱硫脱硝の運用ノウハウを有します。
JPOWERは、1970年代より乾式脱硫脱硝技術を実証し、実用化の技術開発をしてまいりました。当社グループの乾式脱硫脱硝技術(ReACT)は、活性コークスを利用して工場等の排煙を浄化する技術です。この技術を用いた脱硫脱硝設備は、他の方式の設備と違い、多量の水を使いません。当社は、竹原火力発電所2号機にて乾式技術(脱硝)を導入し、次いで磯子火力発電所新1号機(600MW)に採用、世界最大規模の乾式脱硫設備のノウハウを蓄積しています。

現在建設中の磯子火力発電所新2号機においても、乾式脱硫脱硝技術を採用しております。この技術に関するエンジニアリングは、グループ会社のジェイパワー・エンテック株式会社が行なっております。

ジェイパワー・エンテック株式会社は、産業と環境の共生をテーマとする設計エンジニアリング企業です。活性コークスを用いた乾式脱硫脱硝技術により、工場施設等からの排気を浄化する環境対策設備をご提供します。乾式脱硫脱硝設備および活性コークスに関する基礎試験から運転開始後の分析・解析・評価まで一貫したサービスのご提供が可能です。

>> 乾式脱硫脱硝装置に関する詳細は、こちらをご覧ください。
  • 乾式脱硫脱硝装置の特長
  • 乾式脱硫脱硝装置のプロセスフロー
  • ジェイパワー・エンテックと乾式脱硫脱硝技術
  • ジェイパワー・エンテックの沿革


  • >> >> To Learn about ReACT and J-POWER EnTech, Click Here.
    お問い合わせ先
    ジェイパワー・エンテック株式会社
    〒105-0003 東京都港区西新橋3-2-1 Daiwa西新橋ビル6階
    電話:03-3434-7081(代)
    Fax:03-3434-7085

    >> お問合せはこちら