採用情報

採用情報

インターンシップ情報

夏期インターンシップ情報

J-POWERグループの夏期インターンシップは、大学院・大学・高等専門学校の方々に、日本の電力の安定供給に貢献する当社の発電所等での業務の一部を経験していただくことにより、これまでの学習の成果を再確認していただくとともに、仕事に対する理解を深め、働くことを考える機会としていただくことを目的としています。
なお、本インターンシップは学生のみなさんに就業体験の機会を提供するために実施するものであり、採用選考活動とは一切関係ございません。

※本インターンシップのうち一部プログラムは、J-POWER(電源開発株式会社)、株式会社JPハイテック、株式会社ジェイペック、開発電子技術株式会社が共同で実施します。
※応募受付等は全て当社マイページにて行いますので、当社インターンシップに関心をお持ちの方は、まず下記URLまたはマイナビより登録をお願いします。エントリー完了次第、詳細をご連絡致します。
https://job.axol.jp/gs/i/jpower_21/entry/

(お問い合わせ先)
電源開発株式会社 人事労務部人事室 インターンシップ担当
電話:03(3546)2211(代)
E-Mail:kyujin@jpower.co.jp

以下のコースをご用意しておりますので、マイページ登録後いずれかを選択の上、応募ください。
※コースごとに対象となる方を定めておりますので、ご自身の専攻等を踏まえ、応募してください。

【理系学生向け】

1.学士課程・修士課程(電気・電子・情報通信・機械・化学系)対象コース(5days)
コース紹介 I.【現場実習型】
当社設備にて実際の業務(運転、点検、保守等)を体験し、当社業務を理解するプログラム。
実習先は以下から選択いただきます。
全国の発電所、送電設備、情報通信所のいずれか一か所での実習となります。
1.火力発電所
2.水力発電所
3.送電設備
4.情報通信所(一部本店)

II.【設備見学型】
当社設備(火力発電、水力発電、送電、変電、情報通信)の見学や各設備で働く技術系社員へのインタビュー、本店でのグループワークを通じて当社事業・業務は勿論のこと、電力業界全体を幅広く理解するプログラム。
5日間で当社の持つ火力発電・水力発電・送電・変電・情報通信に関する設備を見学いただきます。
就業体験内容 日々の生活に欠かせない電気は、発電所、送電設備、情報通信所等様々な設備に支えられて供給されています。そのような電力供給の最前線には、どのような仕事があるのでしょうか。全国各地にある当社設備の運転や点検等の業務体験、設備見学、技術系社員へのインタビュー等を通じて、電力の安定供給を根底から支えている使命感を実感していただきます。
※内容は一部変更になる場合がございます。
実施場所 【現場実習型】
全国の発電所、送電設備、情報通信所のいずれか一か所(応募受付後決定)

【設備見学型】
J-POWER本店(東京都)、奥清津発電所(水力、新潟県)、磯子火力発電所(神奈川県)、東日本支店(送電・変電・情報通信、埼玉県)を実際に見ていただきます。

※実施場所は一部変更になる場合がございます。
参加資格・対象 四年制大学、大学院修士課程、高等専門学校専攻科所属で、電気、電子、情報通信、機械、化学等を専攻している方
開催時期 【現場実習型】
7月下旬~9月上旬の間の平日5日間で順次実施(具体的な日時は応募受付後決定)

【設備見学型】
8月5日(月)~9日(金)、8月26日(月)~30日(金)、9月9日(月)~13日(金)の3日程で実施予定。

※応募時に参加希望時期を回答いただきます。
募集人数 【現場実習型】
30名程度(予定、実習地点合計)

【設備見学型】
各日程ともに30名程度(予定)
2.学士課程・修士課程(土木・建築・地質系)対象コース(2days)
コース紹介 当社の概要や仕事の説明、技術系社員へのインタビュー、業務の疑似体験、研究所の見学を通じ、当社の仕事への理解を深めていただくプログラム。
就業体験内容 当社の概要や仕事の説明の他、技術系社員へのインタビューを通じて、当社の仕事への理解を深めていただきます。その他、水力発電所の出力と発電電力量の計算、構造計算、鉄筋計算、数量計算、工事費算出等、実際の業務を疑似体験していただきます。また、当社の研究所にご案内し、土建系の社員として働くイメージを具体的に持っていただきます。
※内容は一部変更になる場合がございます。
実施場所 J-POWER本店(東京都)、茅ヶ崎研究所(神奈川県)※
※茅ヶ崎研究所では、水中振動台や水理模型実験設備を用いて各種研究・試験を行っており、皆さんにも見学していただく予定です。

※実施場所は一部変更になる場合がございます。
参加資格・対象 四年制大学、大学院修士課程、高等専門学校専攻科所属で、土木、建築、地質等を専攻している方
開催時期 9月3日(火)~4日(水)
募集人数 30名程度(予定)
3.高等専門学校本科生(電気・電子・情報通信・機械系)対象コース(5days)
コース紹介 当社設備にて実際の業務(運転、点検、保守等)を体験し、当社業務を理解するプログラム。
実習先は以下から選択いただきます。
1.火力発電所
2.水力発電所
3.送電設備
4.情報通信所(一部本店)
※当プログラムは、関連会社である(株)JPハイテック、(株)ジェイペック、開発電子技術(株)と合同開催です。どの会社のインターンシップに参加していただくかは、応募受付後決定し、お知らせいたします。
就業体験内容 日々の生活に欠かせない電気は、発電所、送電設備、情報通信所等様々な設備に支えられて供給されています。そのような電力供給の最前線には、どのような仕事があるのでしょうか。全国各地にあるJ-POWERグループの現場にて、運転や点検等の実際の業務を体験し、電力の安定供給を根底から支える使命感を実感していただきます。
※内容は一部変更になる場合がございます。
実施場所 全国の発電所、送電設備、情報通信所のいずれか一か所(応募受付後決定)
※実施場所は一部変更になる場合がございます。
参加資格・対象 高等専門学校の本科所属で、電気、電子、情報通信、機械等を専攻している方
開催時期 7月下旬~9月上旬の間の平日5日間で順次実施(具体的な日時は応募受付後決定)
※応募時に参加希望時期を回答いただきます。
募集人数 30名程度(予定、実習地点合計)
4.高等専門学校本科生(土木・建築系)対象コース(5days)
コース紹介 水力発電所等の見学や先輩社員との対話、業務の疑似体験を通じ、土建系社員としてJ-POWERグループで働くイメージを持っていただくプログラム。
※当プログラムは、関連会社である㈱JPハイテックと合同開催です。どの会社のインターンシップに参加していただくかは、応募受付後決定し、お知らせいたします。
就業体験内容 電力設備は、巨大な土木構造物に支えられて成り立っています。このインターンシップでは、実際に稼働している水力発電所等の見学や業務の疑似体験を通じ、現場にはどのような仕事があるのか実感していただきます。また、技術系社員へのインタビューを通じ、J-POWERグループで働くイメージを具体的に持っていただきます。
※内容は一部変更になる場合がございます。
実施場所 J-POWER本店(東京都)、全国の水力発電所等(応募受付後決定)
※実施場所は一部変更になる場合がございます。
参加資格・対象 高等専門学校の本科所属で、土木、建築等を専攻している方
開催時期 7月下旬~9月上旬の間の平日5日間で順次実施(具体的な日時は応募受付後決定)
※応募時に参加希望時期を回答いただきます。
募集人数 30名程度(予定、実習地点合計)

【文系学生向け】※文系就職をお考えの理系学生の方も歓迎致します。

5.学士課程・修士課程(文系)対象コース(2days)
コース紹介 基本的な業界理解、会社理解から始め、J-POWERの今後の経営戦略のあるべき姿まで理解するグループワークや、世界最新鋭の石炭火力発電所の見学を予定しております。
就業体験内容 J-POWERの属する電力業界は現在、未曽有の変化の渦中にあります。そのような中、J-POWERはどのような企業戦略を描いて勝ち残っていくべきでしょうか。業界や会社の基礎的な知識のレクチャーから始めて、ワークを通じ一緒に経営戦略を策定する仕事を体験してみましょう。ワーク後には社員よりフィードバックを行います。また、世界最新鋭の石炭火力発電所の見学にもご案内するほか、そこで働く事務系若手社員とのインタビューを通じて、電力会社における事務系社員の働き方を実感いただきます。
※内容は一部変更になる場合がございます。
実施場所 J-POWER本店(東京都)、磯子火力発電所(神奈川県)
※実施場所は一部変更になる場合がございます。
参加資格・対象 四年制大学、大学院修士課程、高等専門学校専攻科所属で文系就職をお考えの方(学部・学科不問、文系就職をお考えの理系学生の方も歓迎致します)
開催時期 A日程:8月27日(火)~28日(水)
B日程:9月10日(火)~11日(水)
C日程:9月12日(木)~13日(金)
募集人数 各日程共に30名程度(予定)

募集期間

各コースとも6/1(土)~7/1(月)

待遇・報酬

報酬:なし
交通費:遠方の方のみインターンシップ会場までの往復交通費(当社基準)補助支給
宿泊費:必要な方のみ宿泊先の提供または宿泊費(当社基準)補助支給
食費:昼食のみ提供

※詳細については、参加確定後個別にご案内いたします。

選考方法

応募者多数の場合、マイページにてご回答いただく内容により選考を実施します。参加可否については、応募締め切り後別途当社よりご連絡差し上げます。

お問い合わせ先

J-POWER(電源開発株式会社)
人事労務部 人事室 インターンシップ担当
〒104-8165
東京都中央区銀座6-15-1
03-3546-2211(代)
kyujin@jpower.co.jp
http://www.jpower.co.jp/recruit/

(参考:J-POWERグループホームページ)
J-POWER(電源開発株式会社) http://www.jpower.co.jp/
株式会社JPハイテック http://www.jphytec.co.jp/
株式会社ジェイペック http://www.jpec.co.jp/
開発電子技術株式会社 http://www.kec.co.jp/

Page Top
CLOSE