ニュースリリース

2013年

ニュースリリース

J-POWERグループサステナビリティレポート2013の発行について

平成25年7月31日
電源開発株式会社

当社は、本日、『J-POWERグループサステナビリティレポート2013』を発行しました。

1.レポートの発行について

 

当社は、環境問題への取り組みを公表する環境報告書を1998年より発行してきましたが、社会とともに自らの持続的な成長と発展を目指す視点から、2007年より「J-POWERグループサステナビリティレポート」とし、報告範囲にグループ会社(連結子会社)を含めて報告しています。
なお、本レポートは当社のホームページにも掲載しています。
http://www.jpower.co.jp/company_info/environment/pdf/index.html

     

2.2013年版の概要について

 

(1)構成

   

報告内容は、「経営編」、「社会編」、「環境編」の3部構成としています。

 

(2)特集等

   

特集は、「電力安定供給とCO排出低減への取り組み」をテーマとして、石炭火力をはじめとする取り組み全般を紹介した上で、「水力発電・風力発電」に焦点を当て、これまでの歴史、既設水力発電所での安全運転と保全強化、新たな水力発電設備の取り組み、洋上風力発電などを紹介しています。
大間原子力発電所については、安全強化対策や昨年10月に再開した建設工事の取り組みなどを、特集に続く扱いで報告しています。
この他、小特集”Close Up”として、「タイでの発電事業」や「石炭火力発電と地球温暖化対策」などを紹介しています。

 

(3)本レポートの正確性等

   

2004年版より、レポート掲載の情報および諸データについて、第三者機関による審査を受け、信頼性の向上に努めています。

以上

添付書類

本文(PDF:116KB)

Page Top
CLOSE