ニュースリリース

2015年

ニュースリリース

西沖の山発電所(仮称)新設計画に係る『環境影響評価方法書』の届出・送付及び縦覧・説明会について

平成27年11月10日
山口宇部パワー株式会社
電源開発株式会社
大阪ガス株式会社
宇部興産株式会社

電源開発株式会社(以下「Jパワー」)、大阪ガス株式会社(以下「大阪ガス」)及び宇部興産株式会社(以下「宇部興産」)の共同出資により平成27年3月に設立した山口宇部パワー株式会社(平成27年2月27日お知らせ済、以下「YUP」)は、本日、環境影響評価法及び電気事業法に基づき、「西沖の山発電所(仮称)新設計画 環境影響評価方法書」を経済産業大臣に届出るとともに、山口県知事、宇部市長及び山陽小野田市長へ送付致しました。

また、方法書の縦覧及び説明会を下記の要領で実施致します。詳細についてはYUP公式ホームページ(http://www.yamaguchiubepower.jp/assess/ 11月11日掲載予定)をご確認願います。

Jパワー、大阪ガス及び宇部興産は、YUPを通じ、本計画において最新鋭の高効率石炭火力発電設備を導入し、環境と調和した事業を推進して参ります。

1.方法書の縦覧

(1)縦覧場所
関係自治体庁舎(山口県宇部健康福祉センター等)及び事務所所在地

(2)縦覧期間
平成27年11月11日(水)~12月10日(木)
※事務所所在地においては、平成27年12月24日(木)まで

2.方法書の説明会

(1)日時:平成27年11月25日(水) 午後6時45分~午後8時45分

(2)場所:宇部市シルバーふれあいセンター ふれあいホール

以上

(参考)

〔山口宇部パワー株式会社の概要〕

会社名 山口宇部パワー株式会社
本店所在地 山口県宇部市
設立日 平成27年3月13日
代表取締役社長 菅野 等(Jパワー執行役員)
設立時資本 7億円(資本金3.5億円、資本準備金3.5億円)
出資比率 Jパワー45%、大阪ガス45%、宇部興産10%
事業内容 電気等供給事業
発電設備 1,200MW(600MW 2基)石炭火力発電設備(予定)
運転開始 2023年:1号機、2025年:2号機(予定)

添付書類

本文(PDF:115KB)

山口宇部パワー株式会社 環境影響評価方法書のあらまし(PDF:5.2MB)

山口宇部パワー株式会社 「西沖の山発電所(仮称)新設計画 環境影響評価方法書」の縦覧及び説明会の実施について(PDF:111KB)

Page Top
CLOSE