TOPICS

メッセージ

「わたしたちは人々の求めるエネルギーを不断に提供し、日本と世界の持続可能な発展に貢献する」
“戦後の復興期を支える”という
国家的命題からその歩みをはじめた私たちは、
60年以上に渡る歴史の中で、常に、このことを考え続けてきました。

では、日本はもちろん、いまや世界各国で
発電・送変電・情報通信設備の建設・運転・メンテナンスを担うJ-POWERが、
21世紀の現在、果たすべき使命とは、何なのか。
それは、「守ること」と「創ること」だと
考えています。

「電力の安定供給を通じ、各国の日常を守る」
「世界の発展に貢献する、新たな事業を創造する」
「日本で培われた技術力で国内外の『現在と未来』を繋ぐ」
そんな使命こそが、私たちがいま果たすべき役割だと思うのです。

戦後、驚くべき復興を遂げた、日本。
そこで生まれた私たちだから届けられる、
価値があります。
この国のパワーになりませんか。

私たちと一緒にこの使命を担っていく仲間と出会えることを楽しみにしております。