ニュースリリース

2014年

ニュースリリース

竹原火力発電所 新1号機の建設工事開始について
~電力の安定供給を担う最新鋭石炭火力発電所~

平成26年3月3日
電源開発株式会社

電源開発株式会社(社長:北村雅良、以下「Jパワー」)は、竹原火力発電所新1号機設備更新計画に係る環境影響評価手続きが終了したことから、平成26年3月1日付で竹原火力発電所構内に「竹原火力新1号機建設所」を設置し、建設工事を開始しました。

予想図 新1号機完成後の竹原火力発電所(予想図)

今後、地元の皆さま及び関係各所のご理解・ご協力をいただきながら、安全第一に工事を進めてまいります。

【竹原火力新1号機の設備概要】

  • 設置場所   広島県竹原市忠海長浜二丁目1番1号他
  • 設備出力   60万kW
  • 使用燃料   石炭
  • 発電方式   超々臨界圧(USC)微粉炭火力

【主要スケジュール】

  • 工事開始   平成26年3月1日
  • 運転開始   平成32年9月(予定)

【竹原火力新1号機建設所の概要】
住所: 広島県竹原市忠海長浜二丁目1番1号
電話 0846-27-0211(代表)
建設所長: 森田健次(もりた けんじ) ※発電所長兼務

Jパワーは全国に7地点の石炭火力発電所を保有し、その設備出力は国内第1位(841万kW、約21%)となっております。Jパワーは、石炭火力発電のリーディングカンパニーとして、最先端の技術を開発し、環境負荷を最小限に抑え、エネルギーと環境の共生を図っていきます。

以上

添付書類

本文(PDF:199KB)

Page Top
CLOSE