大学生向け 火力編@磯子ツアー レポート

エコ×エネ体験ツアー 火力編@磯子学生ツアー 開催予定・お申込み

オンラインでエネルギー政策のカードゲームをしたり、最新の石炭火力発電所を映像で視聴したりしながら、全国の学生達や社会人、専門家と環境問題や今後のエネルギーのあり方、科学技術や私たちの暮らしについて、まじめに楽しく学びあいませんか!!
※コロナ感染予防対策により、全てのプログラムをリモートで行います。

開催日程:2022年2月24日(木)~26日(土)
応募期間:2021年12月3日(金)~2022年2月2日(水)17時まで

※今年度の申し込み受付は終了しました。

※写真はイメージです

  • オンラインカードゲーム「エネルギー大臣になろう!」※仮想国家の大臣になってエネルギー政策をシュミレーション
  • サイエンスカフェ「石炭を知る」 オリジナル実験ショー
  • グループワーク 「これまでのイメージとくらべてどうだった?」
  • フリーの時間(自由交流会)
  • 磯子火力発電所360℃映像
  • 働くJ-POWER社員との交流と対話
  • エネルギー最新事情
  • 寸劇「町に地熱発電がやってくる!」
  • 皆でつながる時間 「分かり合うって何だろう?」
  • 講義「科学技術コミュニケーション概論」
  • グループセッション~お互いに伝え合ってみよう
  • まとめ

※ツアーの内容をもっと詳しく知りたい方は、下記のページもご覧ください。

火⼒編 オンライン 学⽣ツアー プログラム詳細(PDF)

ツアーに参加するメリットは?

1. 参加費 無料(ただし、インターネット接続にともなう料⾦は各⾃ご負担ください)

2. 環境とエネルギーに詳しくなれる。

3. 体験型プログラムで楽しめる

4. 全国の高専、大学生、社会人と”つながり”が生まれる

5. 男女問わず、ひとりでも安心して参加できる。

どんな人が参加するの?

「エネルギーをつくる現場を見たい」
「自然環境とエネルギーの関係について知りたい」
「そもそもエネルギーって何?」
少しでも、そんな興味がある方なら大歓迎。
また体験型学習プログラムなので、
他大学や社会人などのツアー参加者との“つながり”も
自然とつくれます。

参加した高専、大学生の感想は?

エコ×エネ体験プロジェクトは、理系⽂系問わず、さまざまな⾼専⽣、⼤学⽣、⼤学院⽣が参加しています。2018年のエコ×エネ体験ツアーに参加した⼤学⽣が、ツアーの魅⼒を存分に語っています

参加した大学生の感想は?

2012年のツアーに参加した「工学系学生からのメッセージ」もご覧ください。

どんな人がスタッフなの?

環境教育の専門家、エネルギーの専門家、そして世界のタカクラことドクターなど、エネルギーと環境の専門家がお待ちしています。

どんな人がスタッフなの?

春休みの3日間は、オンラインで世界最先端の“石炭火力発電所”へ!
本プロジェクトでは、エネルギーの“今”が分かるプログラムをたくさん用意しています。
火力発電技術の最前線を走る『大崎クールジェンプロジェクト』の紹介を始め、最新鋭の石炭火力発電所を360°カメラで視聴したり、地域を知るワークショップ、「サイエンス・コミュニケーション」(情報提供および専門家ゲストとの懇談)を通じて、全国の学生達ととことん話し合うことで、リモートですが密に学び合いましょう!!

■ 日程

2022年2月24日(木)~26日(土) ※日程のお間違えが無いようご注意下さい。

■ 場所

ご自宅等インターネットがつながる場所(Zoom会議で行います)

募集要項

■ 参加費

無料(ただし、インターネット接続にともなう料金は各自ご負担ください)

■ 結果通知

応募者多数の場合は抽選のうえ、当落に関らず電子メールにてご連絡いたします(2月4日(金)頃)。いただいた個人情報については他の目的では使用いたしません。また、電話による当・落選の確認はご遠慮いただいております。

■ お申し込み
※今年度の申し込み受付は終了しました
■ お問い合わせ

広報部広報室 担当:小林(こばやし)、高山(たかやま)、多比良(たいら)
Email:ecoene@jpower.co.jp

■ 申込期間

2021年12月3日(金)~2022年2月2日(水)17時まで

スケジュール(予定)

1日目
10:00 スタート
  カードゲーム「エネルギー大臣になろう!」
  サイエンス・カフェ「石炭を知る」、火力実験ショー
  ~夜はフリーの時間
2日目
  磯子火力発電所の紹介
  ~映像視聴と現場で働く社員とのやりとり
  寸劇「町に地熱発電がやってくる」
  皆でつながる時間「分かり合うって何だろう?」
3日目
  講義「科学技術コミュニケーション概論」
  グループセッション~お互いに伝え合ってみよう
  まとめ~行動宣言「私たちの船出」
16:00 終了
※すべてのプログラムをリモートで行います。なお、スケジュールは変更になることもございます。

春休みの3日間は、オンラインで世界最先端の“石炭火力発電所”へ!
本プロジェクトでは、エネルギーの“今”が分かるプログラムをたくさん用意しています。
火力発電技術の最前線を走る『大崎クールジェンプロジェクト』の紹介を始め、最新鋭の石炭火力発電所を360°カメラで視聴したり、地域を知るワークショップ、「サイエンス・コミュニケーション」(情報提供および専門家ゲストとの懇談)を通じて、全国の学生達ととことん話し合うことで、リモートですが密に学び合いましょう!!

■ 日程

2022年2月24日(木)~26日(土) ※日程のお間違えが無いようご注意下さい。

■ 場所

ご自宅等インターネットがつながる場所(Zoom会議で行います)

募集要項

■ 参加費

無料(ただし、インターネット接続にともなう料金は各自ご負担ください)

■ 結果通知

応募者多数の場合は抽選のうえ、当落に関らず電子メールにてご連絡いたします(2月4日(金)頃)。いただいた個人情報については他の目的では使用いたしません。また、電話による当・落選の確認はご遠慮いただいております。

■ お申し込み
※今年度の申し込み受付は終了しました
■ お問い合わせ

広報部広報室 担当:小林(こばやし)、高山(たかやま)、多比良(たいら)
Email:ecoene@jpower.co.jp

■ 申込期間

2021年12月3日(金)~2022年2月2日(水)17時まで

スケジュール(予定)

1日目
10:00 スタート
  カードゲーム「エネルギー大臣になろう!」
  サイエンス・カフェ「石炭を知る」、火力実験ショー
  ~夜はフリーの時間
2日目
  磯子火力発電所の紹介
  ~映像視聴と現場で働く社員とのやりとり
  寸劇「町に地熱発電がやってくる」
  皆でつながる時間「分かり合うって何だろう?」
3日目
  講義「科学技術コミュニケーション概論」
  グループセッション~お互いに伝え合ってみよう
  まとめ~行動宣言「私たちの船出」
16:00 終了
※すべてのプログラムをリモートで行います。なお、スケジュールは変更になることもございます。

※今年度の申し込み受付は終了しました。

火力編@磯子学生ツアーを詳しく見る!
プログラム紹介

3日間のツアー中のプログラムについてご紹介します。

ツアーレポート

過去のツアー内容をご紹介します。

参加者の声

過去のツアー参加者の声をご紹介します。