TOPページへもどる
Okkyミュージアムで楽しむ!
発電所って、実はスゴイ!
奥清津発電所のご紹介
アクセスマップ
リンク
お問い合わせ先
 奥清津電力所
 電話番号:025−789−2728

サイトマップ
質問箱 FAQ
よくある質問コーナー
Okkyに寄せられるいろんな質問! 知りたいことが見つかるかもしれないよ。
Q1 Okkyはいつからいつまで開館してるの?
答え1 ミュージアムは4月1日から11月30日です。ダムに行けるようになるのは、雪の状況により変わりますが、G.W.頃からになります。
Q2 開館時間は何時からですか?
答え2 9時30分から17時までです。
Q3 ダムまでは歩いて上がれますか?
答え3 ダムに階段があるので、歩いて上がれます。約400段で上り15分〜20分、下り10分〜15分かかります。
Q4 車椅子でも見学できますか?
答え4 各階の移動はエレベーターをご利用いただけます。トイレもミュージアム入口に車椅子用があります。車椅子も2台準備してありますので、必要な方は受付までご連絡ください。
Q5 周辺の観光地を教えてください。
答え5 やまどり原公園、大川フィッシングパーク、宿場の湯があります。詳しくはリンクの湯沢町HP(http://www.town.yuzawa.niigata.jp/)よりご覧ください。
Q6 予約は必要ですか?
答え6 自由にご覧いただける発電所なので、予約の必要はありません。特に説明を希望する場合は予約を受付けています。
Q7 見学時間はどれくらい?
答え7 館内だけで30〜40分、水の路、ダムまで見学して1時間〜1時間半は必要です。
Q8 食事はできますか?
答え8 館内は飲食禁止です。のびのび広場でお弁当を食べてもらうのはかまいません。売店はありません。
Q9 カッサダムの「カッサ」の語源は?
答え9 カズサの助という人が住んでいて、元はカズサ川という名前であったが、そこからカッサと変化したと言われています。
Q10 160万キロワットの電気ってどのくらい?
答え10 東京ドーム約1,400個分の照明がつけられます。一般家庭では50万世帯分です。
Q11 看板を見やすいところにつけてもらえませんか?
答え11 申し訳ありません。上信越高原国立公園内の特別地域に指定されているため看板の規制があり、見やすいところに看板を立てることができません。二居トンネルを抜けてからすぐ右に田代スキー場ロープウェー乗り場がありますので、そこを目指しておいで下さい。