第2四半期(累計)業績予想と実績との差異および通期業績予想の修正に関するお知らせ

平成22年10月29日
上場会社名 電源開発株式会社
代表者取締役社長 北村 雅良
(コード番号9513)
問合せ先責任者 秘書広報部広報室 課長 中谷 博
(TEL 03-3546-2211)


 平成22年7月30日に公表しました第2四半期(累計)業績予想と本日公表の実績値に下記のとおり差異が生じましたのでお知らせいたします。また、最近の業績動向を踏まえ、平成22年7月30日に公表した通期業績予想を下記のとおり修正いたしましたのでお知らせいたします。


平成23年3月期第2四半期(累計)連結業績予想数値と実績値との差異
(平成22年4月1日〜平成22年9月30日)

  売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益 1株当たり
四半期純利益
前回発表予想(A) 百万円
308,000
百万円
32,000
百万円
26,000
百万円
9,000
円 銭
59.98
実績値(B) 311,101 45,034 36,618 14,240 94.90
増減額(B-A) 3,101 13,034 10,618 5,240  
増減率(%) 1.0 40.7 40.8 58.2  
(ご参考)前期第2四半期実績
(平成22年3月期第2四半期)
273,115 22,728 19,236 14,011 93.38

平成23年3月期第2四半期(累計)個別業績予想数値と実績値との差異
(平成22年4月1日〜平成22年9月30日)

  売上高 営業利益 経常利益 四半期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
285,000
百万円
34,000
百万円
25,000
百万円
10,000
円 銭
66.64
実績値(B) 289,731 42,372 34,070 14,000 93.30
増減額(B-A) 4,731 8,372 9,070 4,000  
増減率(%) 1.7 24.6 36.3 40.0  
(ご参考)前期第2四半期実績
(平成22年3月期第2四半期)
249,398 20,424 12,276 8,673 57.80

(差異の理由)
水力の出水増および火力の需要増により、販売電力量が計画値を上回ったことに加え、修繕費などの費用支出時期が下期に変更となったこと等により、売上高、営業利益、経常利益、四半期純利益について連結・個別とも予想を上回りました。


平成23年3月期通期連結業績予想数値の修正(平成22年4月1日〜平成23年3月31日)
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
626,000
百万円
54,000
百万円
41,000
百万円
19,000
円 銭
126.62
今回修正予想(B) 631,000 57,000 44,000 21,000 139.95
増減額(B-A) 5,000 3,000 3,000 2,000  
増減率(%) 0.8 5.6 7.3 10.5  
(ご参考)前期実績
(平成22年3月期)
584,484 48,939 41,694 29,149 194.26

平成23年3月期通期個別業績予想数値の修正(平成22年4月1日〜平成23年3月31日)
  売上高 営業利益 経常利益 当期純利益 1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
573,000
百万円
49,000
百万円
30,000
百万円
13,000
円 銭
86.64
今回発表予想(B) 579,000 52,000 33,000 15,000 99.96
増減額(B-A) 6,000 3,000 3,000 2,000  
増減率(%) 1.0 6.1 10.0 15.4  
(ご参考)前期実績
(平成22年3月期)
530,436 40,904 23,791 16,372 109.11

(業績予想修正の理由)
水力の出水増および火力の需要増による販売電力量の増加などの上期実績を踏まえ、通期についても連結および個別の業績予想を修正いたしました。


※本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は、当社が現在入手している情報および合理的であると判断する一定の前提に基づいており、実際の業績等は様々な要因により予想と異なる可能性があります。

以上


【添付書類】