ニュースリリース

2019年

ニュースリリース

非化石証書トラッキング実証実験への参加について

2019年3月1日
電源開発株式会社

電源開発株式会社(以下、Jパワー、本社:東京都中央区、社長:渡部肇史)は、経済産業省が実施する「非化石証書トラッキング実証実験※1(以下、本実証)」に参加します。
本実証への参加により、JパワーのFIT電源に由来する環境価値を証書化した非化石証書に電源種や発電所所在地等の属性情報が付与されることとなります(以下、トラッキング付非化石証書)。小売電気事業者は、このトラッキング付非化石証書を取得し電力と組み合わせることで、RE100※2に加盟する企業など環境意識の高い需要家への電力供給に活用でき、需要家は、供給を受けた電気の再生可能エネルギー由来及びRE100への取組みを訴求できるようになります。
Jパワーはこのような取組みを通して、再生可能エネルギーの利用拡大及び低炭素社会の実現に向けて積極的に貢献して参ります。

※1 「非化石証書トラッキング実証実験」(経済産業省ホームページ)
http://www.meti.go.jp/press/2018/12/20181217001/20181217001.html

※2 RE100(Renewable Energy 100%)
事業運営に必要な電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目指す国際イニシアチブ

■非化石証書トラッキング実証実験スキーム
非化石証書トラッキング実証実験スキーム

以上

添付書類

本文(PDF:146KB)

Page Top
CLOSE