当社火力発電所の配管における寸法成績表の記載内容に関する
神鋼メタルプロダクツ株式会社からの報告について
平成29年11月22日
電源開発株式会社

当社は、神鋼メタルプロダクツ株式会社から、同社が松島火力発電所1号機、2号機に納入した配管の寸法成績表※1において、一部に不適切なデータを記入していたとの報告を平成29年11月20日に受けました。

具体的には、同社が製造した配管※2の寸法成績表を調査したところ、一部の寸法成績表の作成において、実際に測定していたのは配管片側の寸法のみだったにも関わらず、もう片方については測定せずに想定される基準値内の数値を記載していたものです。

当該配管は、松島火力発電所1号機、2号機において蒸気を水に戻す復水器の熱交換器用配管として納入されたものですが、据付後の漏洩確認試験等で健全性を確認しており、当社発電所の安全性に問題はありません。

当社は、現時点で、本件以外に、神戸製鋼所および神戸製鋼グループ会社の不適切な製品が納入されたとの報告は受けておりませんが、引き続き、不適切な製品の納入の有無を確認のうえ、適切に対応してまいります。

※1:神鋼メタルプロダクツ株式会社において、納品した製品の寸法(配管の外径や肉厚等)について検査結果を記載し、仕様を満たしていることを証明する書類
※2:材質は銅合金(銅を主体とする合金)

以上

<参考:各発電所の概要>

松島火力発電所

1号機

2号機

運転開始

昭和56年1月

昭和56年6月

定格出力

50万kW

50万kW

燃料

石炭

石炭

【添付書類】