ニュースリリース

2016年

ニュースリリース

南愛媛風力発電所の運転開始について~四国最大の風力発電所が全面運開~

平成28年4月28日
電源開発株式会社

愛媛県宇和島市で平成24年9月より建設を進めてまいりました「南愛媛風力発電所」において、全12基の風車が運転を開始しました。

「南愛媛風力発電所」は、電源開発株式会社(以下「Jパワー」、本社:東京都中央区、社長:北村 雅良)が100%出資する事業会社を通じて建設を進めてきたもので、これまで先行して建設を行った9基の風車が運転しておりましたが、本日、残りの3基の風車の建設工事が完了し、運転を開始したものです。

なお、四国最大、Jパワーにとっては四国初の本発電所の運転開始により、Jパワーが国内で手掛ける風力発電事業は22地点(うち、運転中20地点)、総出力は444,960kW (うち、運転中409,360kW)となりました。

南愛媛風力発電所

発電所概要

名称

南愛媛風力発電所

所在地

愛媛県宇和島市

出力

28,500kW(三菱重工製(2,400kW)×9基、エネルコン社製(2,300kW×3基)

年間発生電力量

約6,500万kWh(一般家庭約18,000世帯分の年間消費電力量に相当)

事業会社

名称

日本クリーンエネルギー開発株式会社

本店所在地

東京都中央区

資本金

9,500万円(Jパワー100%)

代表取締役

橋本 龍治(Jパワー 環境エネルギー事業部 風力事業室長)

位置図

南愛媛風力発電所位置図

以上

添付書類

本文(PDF:191KB)

Jパワー風力発電事業一覧(PDF:77KB)

Page Top
CLOSE