ニュースリリース

2015年

ニュースリリース

「長崎県西海市一般廃棄物炭化燃料製造事業」の運営開始について

平成27年7月1日
電源開発株式会社
川崎重工業株式会社

電源開発株式会社(社長:北村雅良、以下「Jパワー」)と川崎重工業株式会社(社長:村山 滋、以下「川崎重工」)の共同出資による特別目的会社「株式会社グリーンコール西海(社長:渡辺喜久、以下「グリーンコール西海」)」は、「西海市エネルギー回収推進施設整備・運営事業(添付1)」(以下「本事業」)について、今般、一般廃棄物炭化燃料製造施設(名称:「西海市炭化センター」)が完成し、本日運営を開始しました。

本事業にあたり、Jパワー、川崎重工及びグリーンコール西海は、平成24年11月に長崎県西海市との間で特定事業契約を締結いたしました。(平成24年11月5日お知らせ済)。

その後、川崎重工が、施設の設計、建設を進めてまいりましたが、今般、同施設が完成したため、本日、グリーンコール西海による運営を開始することとなりました。

今後は、平成42年3月まで西海市炭化センターの安定的な運営を図って参ります。

外観(施設外観:西海市炭化センター)

以上

添付書類

本文(PDF:196KB)

西海市エネルギー回収推進施設整備・運営事業の概要(PDF:114KB)

Page Top
CLOSE