ニュースリリース

2014年

ニュースリリース

橘湾火力発電所1号機の復旧見通しについて

平成26年7月22日
電源開発株式会社

当社 橘湾火力発電所1号機(所在地:徳島県阿南市、定格出力:105万kW)は、ボイラ上部からの蒸気漏れにより、7月9日(水)から発電を停止しておりました(7月10日お知らせ済)。

その後、ボイラ内部点検を実施した結果、4次過熱器※1管中央部1箇所に蒸気リークの破口および2箇所に変形を確認しました。

現在、原因究明とともに損傷管及び類似箇所の蒸気管の交換作業を実施しており、8月上旬の通常運転復帰を目指しております。

※1:過熱器:火炉で発生した飽和蒸気を過熱蒸気に変換する熱交換器

(参考)橘湾火力発電所の概要

場所

徳島県阿南市橘町小勝3番地

燃料

石炭

出力

210万kW
(1号機:105万kW、2号機:105万kW)

運転開始年月

平成12年 7月  1号機営業運転開始
平成12年12月  2号機営業運転開始

以上

添付書類

本文(PDF:124KB)

橘湾火力1号機ボイラ4次過熱器管損傷状況(PDF:239KB)

Page Top
CLOSE