ニュースリリース

2014年

ニュースリリース

「湯沢地熱株式会社 山葵沢地熱発電所(仮称)設置計画環境影響評価準備書」の届出・送付および縦覧・説明会について

平成26年3月31日
電源開発株式会社

電源開発株式会社、三菱マテリアル株式会社及び三菱ガス化学株式会社の共同出資により平成22年4月に設立しました湯沢地熱株式会社(平成22年4月12日お知らせ済)は,本日,環境影響評価法及び電気事業法に基づき,「山葵沢地熱発電所(仮称)設置計画 環境影響評価準備書」(以下、「準備書」という)を経済産業大臣に届出るとともに,秋田県知事,湯沢市長へ送付致しました。

また,明日4月1日(火)から自治体庁舎等において,準備書の縦覧を行うとともに、4月16日(水)湯沢市湯沢文化会館において、準備書の説明会を実施致します。

1.準備書の縦覧

(1)縦覧場所
【関係自治体庁舎】(土曜日・日曜日・国民の祝日の閉庁日は除く)
秋田県生活環境部環境管理課
秋田県雄勝地域振興局福祉環境部(湯沢保健所)
湯沢市役所、湯沢市稲川総合支所、湯沢市雄勝総合支所
湯沢市皆瀬総合支所
【事業所】(土曜日・日曜日・国民の祝日の閲覧可能)
湯沢地熱株式会社(湯沢市秋ノ宮字山岸九九番地七)

(2)縦覧期間  平成26年4月1日(火)~ 平成26年5月1日(木)

(3)縦覧時間  各所とも8時30分 ~ 17時15分

2.準備書の説明会

(1)日時 平成26年4月16日(水) 18時30分~20時30分

(2)場所 湯沢市湯沢文化会館中ホール(秋田県湯沢市字沖鶴百三番一号)

<山葵沢地熱発電所(仮称)設置計画の概要>

 ○ 所在地
秋田県湯沢市高松字高松沢及び秋ノ宮字役内山国有林野内
湯沢地熱株式会社 山葵沢地熱発電所(仮称)

 ○ 発電出力
42,000kW

 ○ 工事開始時期
平成27年4月(予定)

 ○ 運転開始時期
平成31年5月(予定)

※準備書への意見の提出について
準備書について環境の保全の見地からご意見をお持ちの方は事業者宛に書面にて意見書をお寄せください。

○ 意見書の記載事項
・氏名および住所(法人その他の団体にあっては、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)
・意見書の提出の対象である準備書の名称
・準備書についての環境の保全の見地からの意見(日本語により、意見の理由を含めて記載してください)

○ 意見書の提出期限
平成26年5月15日(木)まで(当日消印有効)

○ 意見書の提出先(お問い合わせ先)
〒019-0321
秋田県湯沢市秋ノ宮字山岸九九番地七
湯沢地熱株式会社
TEL 0183-55-2555

以上

添付書類

本文(PDF:167KB)

(添付資料)湯沢地熱株式会社 山葵沢地熱発電所(仮称)設置計画 環境影響評価準備書のあらまし(PDF:5.8MB)

Page Top
CLOSE