ニュースリリース

2013年

ニュースリリース

酸素吹石炭ガス化複合発電実証試験発電所の着工について

平成25年3月1日
電源開発株式会社
大崎クールジェン株式会社
中国電力株式会社

電源開発株式会社と中国電力株式会社の共同出資会社である大崎クールジェン株式会社は,「酸素吹石炭ガス化複合発電(酸素吹IGCC)技術」および「CO2分離回収技術」に関する大型実証試験開始に向けた準備を進めておりますが,本日,実証試験発電所建設工事を着工しましたのでお知らせします。

今後,安全を最優先に,早期の実証試験開始を目指し確実に工事を進めてまいります。

1.発電所の概要
  名称 酸素吹石炭ガス化複合発電実証試験発電所
  出力 16.6万kW
  位置 広島県豊田郡大崎上島町中野6208番地1(中国電力 大崎発電所構内)
       
2.主要スケジュール
 
平成25年3月1日 発電所建設工事着工
平成29年3月 実証試験開始 (予定)
       
3.事業費
  約900億円

【完成予想図】

<参考:大崎クールジェン株式会社>
  設立年月日 平成21年 7月29日(同日お知らせ済
  本社所在地 広島県豊田郡大崎上島町中野6208番地1
  代表者 代表取締役社長 貝原 良明
  資本金 4億9,000万円
  出資比率 中国電力株式会社50%,電源開発株式会社50%
  ホームページ http://www.osaki-coolgen.jp/

以上

添付書類

本文(PDF:173KB)

Page Top
CLOSE