ニュースリリース

2011年

ニュースリリース

緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査結果等について

平成23年11月18日
電源開発株式会社

 当社は、原子力安全・保安院に提出した「原子力発電所の外部電源の信頼性確保に係る開閉所等の地震対策についての実施状況報告書」(平成23年7月7日提出)に誤りがあることを確認したことから、10月26日に国に報告し(10月26日お知らせ済)、同日、原子力安全・保安院より「緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査等について(指示)」を受領しました。

 これを受け、当社は、9月15日に原子力安全・保安院より指示があった調査(9月28日に国に報告)において誤りを発見できなかった「原因」を究明し、「再発防止策」を策定しました。
 また、この「再発防止策」に基づき、これまで国に提出した報告書※を再調査した結果、10月26日に報告した内容以外には誤りがないことを確認し、この再調査結果を、「原因」「再発防止策」と併せ、本日、国に報告しました。

(1)原因

最新の規格基準類の適用に関する認識が不十分であった 他

(2)再発防止策

調査を行う際の要求事項や留意点を明確にして、関係者に周知する 他 (詳細は添付資料1参照)

※国に提出した緊急安全対策等の報告書

1)原子力発電所の外部電源の信頼性確保に係る実施状況報告書(平成23年5月16日提出)
2)原子力発電所の外部電源の信頼性確保に係る開閉所等の地震対策についての実施状況報告書(平成23年7月7日提出)

なお、この再調査結果を踏まえて、「原子力発電所の外部電源の信頼性確保に係る開閉所等の地震対策についての実施状況報告書」の誤りを訂正し、本日、国に再提出しました。(添付資料2参照)  当社は、今回の件を重く受け止め、今後、策定した対策を確実に実施し、再発防止に努めてまいります。

以上

添付書類

本文(PDF 63KB)

添付資料1:緊急安全対策等の報告書における誤りの有無の再調査結果等について(概要)(PDF 83KB)

添付資料2:「原子力発電所の外部電源の信頼性確保に係る開閉所等の地震対策についての実施状況報告書」正誤比較表(PDF 67KB)

Page Top
CLOSE