発電所等開放イベント開催予定

松島火力発電所

松島火力発電所

松島火力発電所は長崎県西海市の松島に位置する、全国的にも珍しい島嶼部に位置する発電所です。また、我が国初の大規模輸入炭火力発電所としてもその名を歴史に刻んでいます。松島は、江戸時代には「捕鯨の島」として、大正初期から昭和初期までは「炭鉱の島」として隆盛を極めましたが、昭和9年の炭鉱大水没事故により、昭和13年に炭鉱は閉山となりました。しかし、昭和56年に1号機が運開してからの松島は、「電力の島」に変貌を遂げました。1号機・2号機がつくる100万kWの電力は、長崎県の全世帯の電力需要をほぼまかなうことができる大きさです。

第1号機 第2号機
最大出力 50万kW 50万kW
運転開始 1981年1月 1981年6月
燃料 石炭
所在地 長崎県西海市大瀬戸町

イベント概要

イベント開催日 2018年4月15日(日)
※2018年度のイベントは終了しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。
イベント名 「みんな遊びにこんね~!! 松島火力! 2018年発電所感謝デー」
2018年度来場者数 750人
概要 【イベント内容】
  • 発電所見学コーナー
  • ステージイベント(怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー他)
  • 振舞い企画(海鮮かやくごはん&ゑべすたこ飯)
  • 手作り工作コーナー
  • ふわふわ遊具
  • おもしろ縁日
  • グルメ屋台
  • 働く車コーナー
関連資料 ちらし
画像をクリックするとPDFで詳細がご覧いただけます。
お問い合わせ先 松島火力発電所 企画・管理グループ(電話:0959-22-2111)

所在地

長崎県西海市大瀬戸町松島内郷2573-3
電話:0959-22-2111

アクセス

航空機利用の場合
  • 長崎空港→高速船(25分)→時津港→タクシー(50分)→大瀬戸町→西海市交通船(10分)→松島港→発電所送迎バス(5分)→発電所
JR利用の場合
  • JR早岐駅→タクシー(50分)→大瀬戸町→西海市交通船(10分)→松島港→発電所送迎バス(5分)→発電所
  • または、JR浦上駅→さいかい交通バス(1時間20分)→大瀬戸町→西海市交通船(10分)→松島港→発電所送迎バス(5分)→発電所
自家用車利用の場合
(1)福岡方面から
  • 佐世保大塔I.C.→(10分)→西海パールライン→(30分)→大瀬戸町→フェリー→(20分)→松島港→(5分)→発電所
(2)長崎市内から
  • 長崎市内→国道202号(50分)→大瀬戸町フェリー→(20分)→松島港→(5分)→発電所
    駐車可能台数:60台

Page Top
CLOSE