J-POWER
糸井正博(フルート)山崎貴子(ヴァイオリン)三宅進(チェロ)
電源開発株式会社では、2006年1月16日(月)18時より、本店1階ロビーにて、無料コンサート「J-POWER ロビー・コンサート-New Year Classic 2006-」を開催します。このコンサートはニューイヤーを記念して行われるもので、日本を代表する奏者である糸井正博(フルート)、山崎貴子(ヴァイオリン)、三宅進(チェロ)の3人編成で、ロンドン・トリオ第3番ト長調(J.ハイドン)をはじめとする、クラシック音楽を演奏いたします。会場ではウェルカムドリンクを提供いたします。ワインやソフトドリンクを片手にクラシック音楽を楽しむ、優雅で心休まるひと時をお過ごしいただけます。
日   時: 2006年1月16日(月)  開場17:30 開演18:00 終演予定19:00
*コンサートは終了しました。たくさんのご来場、ありがとうございました。
場   所: J-POWER(電源開発株式会社)本店社屋1階ロビー
東京都中央区銀座6-15-1 地図はこちらをご覧ください
プログラム: J.ハイドン ロンドン・トリオ 第3番 ト長調
C.シュターミッツ フルートとヴァイオリンとチェロのための三重奏曲 ト長調
P.O.フェルー 無伴奏のフルートのための3つの小品
「囚われの羊飼い」「翡翠」「端陽」
G. F. ヘンデル(J.ハルボルセン編曲) パッサカリア 他
申込方法: 下記の申し込みフォームよりお申し込み下さい。
抽選で50名の方を無料ご招待致します。
なお、発表は入場券の発送をもってかえさせていただきます。
(1月6日発送予定)
申込期間: コンサートの申し込み受付は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。
profile
■糸井正博(いといまさひろ)■
日本フルート協会常任理事。東京フィルハーモニー交響楽団のフルート奏者。リサイタル、協奏曲にも定期的に取り組んでいる。東京芸術大学(在学中に安宅賞受賞)、同大学院音楽研究科を経て、'76年に第45回毎日音楽コンクール管楽器部門で第3位。同年新日本フィルハーモニー交響楽団に入団し、その後移籍した東京フィルハーモニー交響楽団では首席奏者も務めた。
■山崎貴子(やまさきたかこ)■
東京芸術大学非常勤講師。東京芸術大学、同大学院修士課程を修了後、スイス・ヴィンタートゥア音楽院でソリスト・ディプロマを取得。ティボール・ヴァルガ国際、日本室内楽、ヴィットリオ・グイ室内楽の各コンクールで第1位、及び第45回バガニーニ国際コンクールで第3位。スイス・ロマンド管弦楽団を始め、海外楽団との共演も多い。
■三宅 進(みやけすすむ)■
東京フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団のゲスト・トップ、及び北欧アンサンブルの首席奏者。桐朋学園大学及び研究科修了。巨匠ヤーノシュ・シュタルケルに認められて米インディアナ大学に留学し、各地の音楽祭に参加する。帰国後は群馬交響楽団の首席奏者を始め、オーケストラ、室内楽を中心に幅広い活動を展開する。
問い合わせ先J-POWER(電源開発株式会社)広報室 03-3546-2211(代表)
※個人情報の取扱いに関する詳しい情報についてはこちらをご覧下さい
Copyright (c) 2004,電源開発株式会社 All rights reserved.